コーデの基本は、無印良品の白シャツで間違いない!

f:id:youteg:20170317205402j:plain

毎日きていく服をえらぶのが大変・・・

画像の説明文
友人

 

大学に入学したけど、毎日のコーディネートに困ったことはないですか?

 

高校時代とちがい、毎日きていく服装を決めなければいけない。

自由につかえるお金もそこまでない学生時代に、服をたくさん買うことも現実的ではない。

そんな方におすすめのアイテムが1つあります!

 

それは

 

 

無印良品の白シャツです。

 

無印の白シャツがあれば

手のだしやすい金額で手に入れることができ

コーディネートマンネリ化をふせげます。

 

無印おすすめ白シャツ

  1. オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ 2,980円
  2. オーガニックコットン2重ガーゼ シャツ 3,980円
  3. 綿混あったかクルーネック長袖シャツ

 

僕は無印の白シャツを2枚持っています。

1年中使えるアイテムなのでもう1〜2枚はほしいかもとおもっています。

 

オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ 2,980円

f:id:youteg:20170328083251p:plain

*1

 

オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツは定番中の定番。

とにかく、着るだけで”こなれ感”といいますか、ダサい感じはいっさいなく。

良い感じのスタイルにしてくれます。

 

オーガニックコットン2重ガーゼ シャツ 3,980円

f:id:youteg:20170211222128j:plain

 

先日に無印良品に行ったときに、「オーガニックコットン2重ガーゼ シャツ」という新しいシャツを発見!!

 

3,980円とオックスボタンダウンシャツより1,000円高いですが、高いだけあります。

 

着心地が良く、堅苦しい感じが一切ありません。

フワフラしたような生地で触り心地をぜひ店頭でお試しください。

 

春にきるには丁度いい、生地の厚さです。

 

綿混あったかクルーネック長袖シャツ 1,290円

こちらのシャツは、襟(えり)のないシャツです。

この長袖シャツがほんとうに使い勝手が良い!

 

春から夏にかけては、とくにヘビロテできるアイテム間違いなしです。

 

f:id:youteg:20170328222344p:plain

*2

いっけん「地味」ですが、この一枚ではもちろん地味です。

ですが、クールネック長袖シャツの上に、コートを一枚はおれば春コーデが完成。

またカーディガンや、ラフなジャケットをはおるだけでまた違ったコーディネートが関せします。

 

白シャツ一枚で、何通りのコーディネートをつくり出すことができます。

 

クルーネック長袖シャツは1,290円と安く、かなりおすすめです。 

 

無印良品の白シャツをおすすめする3つの理由

なんで無印の白シャツをそこまでおすすめするの?ほかにも白シャツを売っているお店なんてあるよ。

画像の説明文
友人

 

無印良品の白シャツをススメる理由はちゃんとあります。

無印のよさをしってしまったら他のブランドの白シャツなんてけなくなってしまうんですよ…

 

無印の白シャツをおすすめする3つの理由

  1. モノがいい
  2. オシャレにみえちゃうサイズ
  3. 良心的な価格

 

モノがいい

無印の白シャツはちょうどいい生地の厚さ。
やっぱりペラペラな生地だと安っぽさがでてしまい、上手に着こなしができません。

 

良質な服をそろえている無印なので、だれでも安心して買うことができますよね。

 

おしゃれにみえちゃうサイズ感

どこのブランドの白シャツでもいいってワケではないです。

僕は無印、ユニクロ、GUの白シャツを着たことがありますが、やっぱ無印のサイズがちょうどいい。

 

  • 肩幅
  • 腕の長さ

 

これが整っているので、着るだけでスタイルがよくみおしゃれ感を演出してくれます。

 

良心的な価格

2,980円

この価格で白シャツが買えます。
ユニクロ、GUと比べると少し高く感じるかもしれません。

 

でもっ!!

 

2,980円で、さきほど紹介した利点を考えると

圧倒的にコスパが良すぎます・・・

 

白シャツの値段を比べてみた。

ユニクロでもGUでもない理由

無印で服を買うくらいなら、ユニクロでもGUでも同じような気がするんだけど…

画像の説明文
友人
画像の説明文
ようた

そうきたか〜

 

確かに無印、ユニクロ、GUなどは何となく似ているブランドのような気がします。

しかし、白シャツに関しては圧倒的に、無印をおすすめします。

 

ユニクロの白シャツ

ビジネス系のシャツが多く、私服用のシャツはあまり取り揃えていない。

ビジネス用の白シャツを私服できている人もいますが、形がきっちりとしすぎているためユニクロの白シャツはおすすめしていません。

 

それに、ユニクロの白シャツは丈が長い。

スーツを着るさい、ズボンの中にシャツを入れるのなら問題ないですが、私服ではそんなことしません。

 

丈の長さも非常に重要になりますよね。

 

GUの白シャツ

GUの白シャツはとにかく”薄い”。

安っぽくなってしまうのでおすすめしません。

 

半袖のTシャツをしたにきていたのですが、腕の部分がすけてしまい。

しかも、肌の色がわかるくらいクッキリと。

 

鏡をみてはじめて気がつきましたが、これはさすがに着れない…

ぼくあは1回着ただけで、捨ててしまいました。

 

ネットでもおすすめ白シャツ

実際にお店にシャツを買いにいくことが、抵抗のある方はネットでも白シャツを購入することは可能です。

正直、いままで紹介してきた無印良品の白シャツよりは品質は下がりますがネットで購入できることを考えれば問題はないのかなと思います。

 

他の方の意見

 

 

まさに、それって思ってしまった↑↑

白シャツに2万はだせないよね…

 

 

 

無印良品の白シャツを買いに行こう!

無印の白シャツは1枚は持っておくべき! 

172cm/58kgの僕は、SかMサイズを使い分けしています。

 

Sサイズの着こなし

f:id:youteg:20170302224302p:plain

出典:http://wear.jp/take041033/5718536/

 

重ね着をしたいときには小さめの白シャツがおすすめ。

上にもう一枚、服をきることをかんがえると大きめのシャツではダボついてしまいます。

 

Mサイズの着こなし

白シャツ一枚のときは、サイズがすこし大きくてもいい。

逆に細身のパンツの場合は、すこし大きめのシャツの方がいいアクセントになります。